記事

成人矯正のメリット&デメリット!
姫路駅すぐの歯医者さん、溝井歯科♪

みなさん、こんにちは!

姫路駅より徒歩7分で、契約駐車場も完備でアクセス便利♪

姫路駅すぐの歯医者さん 溝井歯科医院です。



歯科矯正は、
子供の矯正治療を「小児矯正」と呼びますが、子供の矯正治療と大人の矯正治療では違いがあります。

生え変わり途中で乳歯が残っている子供の矯正治療は、顎の成長をコントロールし、骨格を改善しながら治療を進めていきます。
そのため、抜歯せずに済む可能性があります。
 
一方、大人の歯列矯正は、歯の1本1本に「ブラケット」という装置をつけ、ブラケットにワイヤーを装着して歯を動かしていきます。

顎のスペースが不足しているために、歯を綺麗に並べるのが
難しい場合には、抜歯が必要になることがあります。



「子供の頃に矯正治療をしておけば良かった」と考える人は
多いかもしれません。
しかし、大人になってからでも矯正治療をすることは可能であり、
遅くはありませんよ。



本日は成人矯正のメリットとデメリットをお話しします。

*メリット
①治療について理解した上で行える
子供と違い、治療について本人がきちんと理解し協力的であることは、治療効果にも大きく影響します。

②治療計画が立てやすい
生え変わりや顎の成長などを考慮する必要がないため、
治療計画を立てやすいというのは大きなメリットでしょう。

③小児矯正と違い、すぐに治療を始められる
永久歯の生え変わりを待つ必要がないため、すぐに治療を開始できます。

*デメリット
①抜歯が必要になる可能性がある
子供の矯正治療に比べ、抜歯が必要になる可能性が高いと言えるでしょう。

②治療期間が長くなる場合がある
小児矯正は顎の成長を利用するため、比較的スムーズに歯を動かせるケースが多いですが、大人の場合は顎の成長を利用できないため、治療期間が長くなりやすいと言えるでしょう。

歯並びが悪いこと(歯列不正)をコンプレックスに感じる人は少なくありません。
歯並びが悪いと見た目に影響するため、自分に自信が持てない、思いっきり笑うことができないなど、精神面への影響は大きいと思います。

デメリットもご理解の上で、
ご自身にとって必要な治療かどうか見極めていただければと思います。


【 医院情報 】
溝井歯科医院

〒670-0911

兵庫県姫路市十二所前町50 觜崎興産ビル2F

受付時間: 8:30~12:30

      13:30~18:00

※毎週水曜日7:30より早朝診療を受け付けています。

休診日 : 木曜/日曜/祝日

ご予約・お問い合わせ : 079-222-5427